サケの遡上

9月下旬からサケの遡上が見られるようになりましたが、郡山堰の下流ではサケの産卵行動を見ることができます。

 

郡山堰を越えられない事と、下流で漁協の網が張られたことから、愛宕橋より上流でサケを見ることができるのは、一雨降ってからとなるでしょう。

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから